컨텐츠 바로가기

学科紹介

Let's take a new leap forward!
Commanding and world-competitive
University.

Changwon National University

自然科学大学

昌原大学は多様な教育プログラムを通じて立派な人材を養成します。

食品栄養学科

学科紹介

本学科では食品成分の構造と調理、加工、貯蔵過程中の食品品質変化、食品の安全性、栄養素の代謝、人体の発達と栄養、疾病と栄養管理および地域社会栄養、給食経営および団体給食などについての基礎知識とその応用を取り扱うことで国民健康に寄与できる栄養士および食品産業発展を後援できる人材を養成することを目的にする。

本学科の専門科目は大きく食品学と栄養学の二つの分野で構成されている。食品学では食品構成成分の構造と性質、調理または加工過程における食品成分の変化、食品の香味開発および評価、非栄養構成成分の安全性および技能性、食品の衛生面の管理および関連法規などを理論と実験を通じて学習する。栄養学では食品の中の栄養素およびその他の成分の体内での生化学的変化および人体での影響を学習して、これを基礎に適切な栄養管理を通じて人間成長発達、疾病の予防と治療のための食生活、地域社会栄養問題の分析および解決法、栄養教育などについての理論と実験、現場実習を通じて習得する。

これ以外に最近多くの専門人材が要求される給食産業分野のための団体給食と給食経営、食品購買など社会的要求に応じて学習活動がなされており、学校 外部の給食施設に依頼した栄養士の現場実習が進行されている。